FC2ブログ

記事一覧

【幻の単体考察】害悪特化型ナイトメアペルシアン【シングル】





先日・・・・・・



僕「シーズン1で初代統一使おうとするとギルガルド重くなるなぁ・・・どうしよう」

いつもの友人「俺が前に使ってたペルシアンならタイプも変わってファーコート貰ったし強いんじゃね?」

僕「それだ!!」






※本記事のペルシアンは多大な害悪要素と重大な欠陥があるということをご理解のうえでお読みください







☆ペルシアン@食べ残し  特性:ファーコート
ペルシアン

叩き落とす/催眠術/つめとぎ/身代わり

161(164)-81(4)-91(84)-*-86(4)-183(252)

H:16n+1
S:最速
B:余り
AD:端数


・叩き落とす
ラムの実やカゴの実、スカーフなどのこちら視点での不確定要素を排除出来る優秀なメインウェポン
リージョンフォームになったことによりタイプ一致になり、多少火力が上がった


・催眠術
ギルガルドを分かりやすく起点に出来る。
後述のつめとぎとのシナジーがよく、いつの間にか必中になっている。
ちなみにつめとぎしなくてももちろん撃つ。
元々耐久があるポケモンではないので、不利対面で引けなければぶっぱ安定


・つめとぎ
催眠術とのシナジーが素晴らしく一度積めば催眠の命中が80に、二度積めば100になる。
ついでに火力も上げられるため、これで催眠しながら全抜き体勢を整える。
6世代のときはいきなり爪を研いでる時間なんてないので初手催眠ぶっぱ安定


・身代わり
言うまでもない





シーズン1初代統一の天敵であるギルガルドを起点にしつつ全抜きできるポケモン。
ファーコートの取得と耐性の変化によって6世代に比べて催眠術の試行回数を稼げるようになった。

以前はクレセリアやサンダー、ポリゴン2などの耐久ポケを起点にしていたが、
並の物理アタッカーぐらいなら起点に出来るぐらいにまで耐久が上がったために起点に出来る範囲が増えた。
一度起点にしてしまえば最速起きをされまくらない限りめちゃめちゃ強い。
つめとぎの命中上昇でオニゴーリなどの害悪にも積めば催眠・叩きを通し続けられる点は非常に優秀である。

B耐久の目安としては陽気ガブリアスの逆鱗を食べ残し込みで2耐えする程度。過信してはいけない。
やっわ

Aは6段階上昇叩き落とすでB4振りガブリアスが最高乱数引くと落ちるぐらい。
ガブリアス硬すぎでは?
火力なさすぎだろ


ま、積んで催眠して安全圏から殴るのでたいして関係無いんですけどね^^


S上昇系の積み技持ちやカプ・コケコ、音技持ち、S115以上のポケモン以外はほぼ全員起点に出来る悪魔のようなポケモンである。
シーズン1でまともな音技使いはアシレーヌぐらいしかいないので、
こいつらに気をつけながら催眠の試行回数稼げれば後は脳死プレイしてるだけで勝てる。


みんなもペルシアンを使って催眠嵌めゲーでイージーウィンしよう!










後日・・・・・・


僕「おーい、出来てたら催眠遺伝ニャースをくれ~」

友人「やばいぞ重大な欠陥が判明した」

僕「???」

友人「叩き落とすって教え技だから使えないよな?」

僕「あっ・・・そういえばそうだな。でもその辺は適当なので代用効くっしょ」

友人「他にも欠陥があってだな・・・まずはORASのつめとぎの技マシンを見ろ」








つめとぎORAS




僕「No.1であるやん」

友人「次にサンムーンのを見てみろ」

僕「なにがあるんd











つめとぎSM



僕&友人「」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・は?







あの日見た僕の希望の星(害悪)は、ただ僕を惑わす悪戯な悪夢だった・・・


おしまい





※シーズン2以降も使えません





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はりゃん

Author:はりゃん
ガラガラと一緒にレートで戦っていく人