FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【プリティプリマ使用構築】A-Peach-Z 【最終レート1858・7位】

プリプリロゴ





どうもはりゃんです。
今回はインターネット大会「プリティプリマ」に参加してきました。

残念ながら環境考察時間が全く取れなかったため、
今回の構築はこのルールの有識者であるらき(@Lucki_poke)さんにパーティを丸ごと頂いて使用させてもらいました。

元々構築記事は原案者に書いていただく考えでしたが、
「動かし方とか見たいのでそちらで書いてくれると嬉しい」とのことで記載許可を得たので構築を公開します。


ルール詳細はこちら
・ダブルバトル
・メガ無し
・Zあり
・強制レベル50
高さが1.0m以下のポケモンのみ使用可能






A-Peach-Zとは

Azumarill(マリルリ)
Porygon-Z(ポリゴンZ)
Excadrill(ドリュウズ)
Amoonguss(モロバレル)
Chandelure(シャンデラ)
Hawlucha(ルチャブル)

の並びであり、プリティプリマ環境最強クラスの構築であるA-Peachの最終形態である。
A-PeachではPがトリルするポリゴン2だったりZテクスチャーするポリゴンZだったりするが、
今回の構築ではルチャブル入りミラーを意識した全く別のポリゴンZを使用。

これを最終形態としてA→Zで構築の完成を意味するような構築名とした。








<戦績>

プリプリラスト



ここから勝利したので
最高最終レート推定1858

37勝8敗
勝率82%








<追記>
プリティプリマ最終
最終レート1858で7位でした!











<構築>

プリプリ使用構築


「個々の採用理由はタイプ一致技が強いので採用、命中も出来る限り高いものを採用」
というのをメインにして出来上がったパーティらしいです。










<個体解説>


A-Peachの順で紹介すると非常に読み辛いことが判明したので、
並び順と紹介順は不一致です。






★ルチャブル@王者の印  特性:軽業

ルチャブル

フリーフォール/馬鹿力/投げ付ける/追い風

陽気 153-144(252)-95-*-84(4)-187(252)

調整意図
AS:ぶっぱ
D:余り



プリティプリマ環境最強のポケモンその1です(主観)。
このポケモンが使えるか使えないかでこの大会は全然違う世界に見えるんじゃないかと思うほどの強さでした。
印投げ付けるはゴーストタイプにも通る猫騙しであり、ルチャブル自身の素早さを上げる積み技だと思っていただければよいです。
ミミッキュの皮を剥がしながら行動を止められるのでとても優秀です。

ツルギやドリュウズの上から一致格闘技を打ち込み、怒りの粉に吸われずフリフォで対面操作、
投げ付けるで動きを止めたり出来ます。
追い風はほとんど使わなかったので、アンコや守る、アクロバットでも良かったかなぁと思います。







★シャンデラ@気合の襷  特性:貰い火

シャンデラ

熱風/シャドーボール/トリックルーム/守る

控え目 135-*-110-216(252)-111-132(252)

調整意図
CS:ぶっぱ
D:余り



プリティプリマ環境最強のポケモンその2です。
シャンデラが最強というのではなく、襷を持ったシャンデラが最強ポケモンという認識です。

ルチャブルが隣にいれば集中されて1ターンでやられることはほぼないので、
襷を盾に通りのよい熱風を連打できます。(1回外してもケアが効く)

準速で襷を持つことによって相手のシャンデラに滅法有利に出られます。
スカーフ→1発耐えて隣をルチャブルで止めて倒す
それ以外→ルチャで隣を止めて1または2発で倒す

襷ミラーが若干禿げで臆病襷は基本的に切ってます。






★マリルリ@お盆の実  特性:力持ち
マリルリ

恩返し/アクアジェット/腹太鼓/守る

意地っ張り 204(228)-112(252)-101(4)-*-102(12)-72(12)

調整意図
A:ぶっぱ
H:偶数
B<D
S:残り



じゃれつくを切って命中に命を掛けたマリルリです。
このルールではじゃれつくを刺したいポケモンが少なく、
水・妖技を両半減出来るモロバレルの存在、命中90という不安要素を切るために恩返しを採用したらしいです。

じゃれつくが欲しいと思った場面より恩返しでよかった場面のほうが数倍も多かったので、すごく使いやすかったです。
とても偉いポケモンでした。






★モロバレル@オッカの実  特性:再生力

モロバレル

ヘドロ爆弾/ギガドレイン/怒りの粉/キノコの胞子

生意気 219(236)-*-109(148)-105-127(124)-31

調整意図
HB:特化+6マリルリのアクアジェット2耐え
D:残り



普通のモロバレルです。こいつもマリルリ同様とても偉いポケモンでした。
特筆することもないですが、構築全体でルチャが落とされてシャンデラが削られたあとのカミツルギやシュバルゴが重いので、めざ炎が少し欲しいなぁと思いました。
ですがエルフーンへの高速遂行打点としてヘド爆が必要なこともあり、
加えてトドンへの打点としてギガドレも切れないのでこいつの技に関しては難しいですね。







★ポリゴンZ@拘りスカーフ  特性:ダウンロード

ポリゴンZ

トライアタック/10万ボルト/悪の波動/トリック

臆病 161(4)-*-90-187(252)-95-156(252)

調整意図
CS:ぶっぱ
H:余り



対ルチャブルミラー意識の最速スカーフ10万持ちDLポリZです。
10万ボルトで無振りルチャブルがピッタリ確定1発
C+1の10万ボルトで耐久振りルチャブル確定1発
耐久振りルチャブルに悩まされる事案をDLのC上昇で解決しました。

普通のルチャポリZはルチャでサポートしながらポリZでZテクスチャーを積むので、
ルチャで相手のポリZに馬鹿力・ポリZで相手のルチャに10万の両縛り状態が作れます。
しかも相手視点だとこの両縛りは見えていません。(DL発動でバレるかもしれませんが)

他にもルチャブルを上から殴って来ようとするスカーフドンカラスなどにも上から10万を通せます。

1匹持っていったあとは引っ込めて再度技を変えて通すことも出来ますし、
トリックでバレルやポリ2を妨害したりも出来ます。

ルチャミラー以外でも出せる構築は少なくなかったですし、
DLでCが上がった時の制圧力が高かったのでとても使いやすかったです。








以上のポケモンたちを使用しました。
全員とても単体性能が高く、安定行動を取っているだけで勝てることが多かったです。

それではここまで読んでいただきありがとうございました!












使わなさ過ぎて1匹忘れてました





★ドリュウズ@地面Z  特性:型破り

ドリュウズ

地震/アイアンヘッド/身代わり/守る

陽気 185-187(252)-81(4)-*-85-154(252)

調整意図
AS:ぶっぱ
B:余り



対ベトベトン・ドヒドイデ専用モグラ型決戦兵器 人形震源 ジメンゼットドリュウズ
通称:ドリュ


ベトベトンかドヒドイデが相手パーティにいるときにのみ絶対選出します。
この場合だけは出さないとかなり危うい試合展開を強いられます(出さなかったことが無いので推測)。
他のパーティに出すとまず負けるので選出しません。
ルチャの妨害やバレルの粉で身代わりを残しながら行動回数を増やし、
地面Zをぶっ放していきます。
雪崩は撃ちたい場面が特に無く、全く必要だと思わなかったので技構成はこれで完結だと思います。



この大会でドリュウズが最強みたいな意見をよく見ましたが、
このパーティの基本選出がドリュウズに強かったり自分が出した時に負けることが多かったので、
僕にはその風潮が全く分かりませんでした。
構築上必要なポケモンではありましたが、
他のポケモンが強かったのでドリュウズはその中だとワンランク落ちるかなと思っています。







<選出・立ち回り>


基本選出

先発
ルチャブル+シャンデラorマリルリ
後発
モロバレル+マリルリorシャンデラ

ルチャシャンマリバレルの4匹から選出します。
シャンデラかマリルリの通っているほうを先発で出すように心がけました。
相手パーティにカミツルギがいる場合、シャンデラを削られたくないのでマリ先発で出すことがありました。

基本的に追い風とトリルは押しません
ルチャの追い風の恩恵を受けるのは大体シャンデラか出した時のドリュですが、
果たしてそれはルチャが動ける1ターンを消費してまでする行動なのかというのを考えるとあまり押す意味を感じませんでした。
シャンデラのトリルも似たようなものですが、こちらはもう少し積極的に押してもよかったかなと思います。

ひたすら高火力技をぶっ放して数的優位を作り、
ルチャとバレルの妨害から隣を通し続けるのが基本戦術です。






VSコータス+葉緑素

先発
ルチャブル+シャンデラ
後発
モロバレル+マリルリ

これの場合は先発ルチャシャン固定で裏もマリバレル固定です。
初手で対面したらコータスに印投げ付ける+熱風を押すと、
ルチャが落とされて相手の葉緑素が落ちてコータスが削れるか、
シャンデラが眠らされるけど催眠ターンを1ターン消費出来てルチャが葉緑素の上を取るようになります。

大体の晴れパに勝てますが、シャンデラが最長眠りすると稀に負けます。






VSルチャブル入り

先発
ルチャブル+ポリゴンZorシャンデラ
後発
モロバレルoマリルリorシャンデラから2匹選択

ポリZが出せるときはポリZ、それ以外はシャンデラを初手出しします。
スカーフ10万が通ればそのままイージーウィンだったのでポリZ様々でした。
初手に出さないときは裏にも置きません。
ルチャに軽業発動されたら上からワンパンされてしまうので。








VSベトベトン・ドヒドイデ入り

先発
ルチャブル+シャンデラorマリルリorドリュウズ

後発
モロバレルorシャンデラorドリュウズorマリルリから2匹を選択

この場合だけはドリュウズの通り方から選出考えなければいけません。
相当通りの良い場合は初手に置き、そうでもない場合はマリかシャンデラを出します。
ベトンが初手に出てきたらルチャで隣を止めながら毒突き・叩きに合わせてドリュウズを投げます。
ドヒドイデ入りにはひたすら隣を殴り、
ラス1になったところを地面Z+隣の攻撃+地震で落とすようにしていました。






ルチャブルは全てのパーティに対し初手絶対選出です。
スカーフの何かでワンパンされても、
そのポケモンがスカーフを持っているという情報から勝負をひっくり返せるほどのパワーがこの構築にはあるので、出さないことがむしろ負け筋の一つになると思います。









<何か色々と>



まず、構築をくださったらきさん本当にありがとうございました。
とても使いやすくて楽しかったです。
1ページ目にギリギリ引っかかるか引っかからないかぐらいのレートまで伸ばせたことは素直に嬉しいです。

パーティは最強でした。なので戦績的には少々物足りなさと申し訳なさを感じています。
プレミや押しミス、低確率を引くなどで7戦落としたのが非常に勿体無いです。
その分どこかで気付かない内に運勝ちしているのであまり文句は言えないですけども。

マッチングした中でハッキリとこれは実力・構築相性で負けていると思ったのはスカーフシャンデラのオバヒでルチャ落としにきた1人しかいなかったので、僕がもっと強ければ1900いけたかなという印象です。



やっぱりこういう意味分からない縛りの特殊ルールが大好きで大好きで楽しくてもっと遊びたいなと思いました。
こういう雰囲気の公式大会をこれからもやってほしいなと思います。
今後もこういう大会やスペレなんかをもっと考察して自分で勝てる構築を作れるようになり、
プレイングを磨いて最上位に行けるよう精進していきます。


それではここまで読んでいただきありがとうございました!!



<追記>

無事1ページ目に乗りました!
公式大会での1ページ目は初めてなのでとても嬉しいです。

カントー×アローラ11位の雪辱を果たせたので満足です!!!











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はりゃん

Author:はりゃん
ガラガラと一緒にレートで戦っていく人

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。