記事一覧

【SM S5スペシャル(さかさバトル)】思考化石受けループ【最高1870最終15位】






さかさ構築
さかさ最高

SMさかさ最終順位







どうもはりゃんです。
今回は宣言通りさかさバトルの記事です。

あまり結果には満足してないので内容は簡潔にまとめます。
次のさかさで使うかはわからないですが一応数値は伏せておきます。










<構築完成まで>

この項目だけ常体




とりあえず最序盤に前期さかさで使っていた構築をSM用に改良して環境を偵察しようと考えた。

以前使っていた並びである
ガラガラ/ライボルト/ギャロップ/ラッキー/キノガッサ/ゴーゴート
はどう考えてもカプ・テテフに蹂躙される未来が見えたので、

構築のコンセプトを崩さずにテテフを倒す方法を考えたところ、
それはゴツメを持った格闘タイプで実現できるのではないかという結論に至った。

まず思いついたのがBが高く範囲の広い虫打点を一致で撃てるマッシブーンだった。
これを慎重HDゴツメで採用し回したところ、そこそこの勝率で序盤は上位に行けた。

しかし上に行くにつれてガルーラに削られまくったあとの拘ってないテテフに倒されて負けることが多かったため解雇。
威嚇込みでも遅いせいで耐久が足らなかった。


次にマッシブーンの弱点だった遅さをなんとかするために、
S100以上で回復技とガルーラに遂行できるなにかを持った格闘タイプを探したところ、
ゴウカザル以外に存在しなかったので採用した。



初めは偵察だけのつもりだったが予想以上に勝ててしまい調子に乗った結果、
そのままの構築でちゃんとした改良も少なくシーズンが終わってしまった。







<個体解説(簡易)>




★ガラガラ(従来の姿)@太い骨  特性:避雷針

ガラガラ

ホネブーメラン/雷パンチ/アイアンヘッド/剣の舞

意地っ張り HAベース



普通のガラガラです。
今期使うなら絶対に腕白のほうがよかったですが、
厳選する時間がなかったので意地っ張りを流用しました。

安心と信頼の害悪&耐久メタですが、
今期のさかさは耐久ポケモンが軒並み弱くなったので選出機会は減りました。(テテフのせい)
最後のほうに増えてきたカビゴンに勝てる枠なので、選出理由はほとんどそちらになりましたね。


僕より上にガラガラを使っていた人がいたのは少々寂しいですが、
僕が布教した結果(?)だと思って素直に喜んでおきます。わーい







★ライボルト@ライボルトナイト  特性:静電気→威嚇

ライボルト

ボルトチェンジ/オーバーヒート/毒々/守る

臆病 hcSベース



余りにも襷ミラコジャロが鬱陶しかったので初手毒→ボルチェンを押せるようにしました。
10万よりも毒のほうがいい場面が多かったので正解だったと思います。








★ゴウカザル@ゴツゴツメット  特性:猛火

ゴウカザル

フレアドライブ/インファイト/鬼火/怠ける

陽気 HbSベース



テテフに強めな格闘タイプでガルーラに勝てるゴツメ枠として採用しました。

耐久面の数値はかなり低いですが、ライボルトの威嚇で無理矢理誤魔化します。
攻撃技どちらかをアンコールにしたかったですが、
どちらを変えても負けてた試合があったのでこの辺は好みですね。





★ラッキー@進化の輝石  特性:自然回復

ラッキー

地球投げ/毒々/身代わり/タマゴ産み

図太い BdSベース



普通のラッキーです。
S振った身代わりラッキーで一撃技その他耐久の毒を透かすいつものやつです。
物理コケコとテテフの出現で特殊受けが成立してないのがきつかったです。






★ゴーゴート@イトケの実  特性:草食

ゴーゴート

ウッドホーン/宿り木の種/ミルク飲み/波乗り

腕白  HBベース



パルシェンメタかつジャロガッサを選出させない枠です。
イトケで破ったパルシェンの水Zとかを乱数で耐えられます。

明確に改良案が浮かばなかったのでそのままでしたが、
今作で周りでも明らかに使用者が減ったので、
変えるならこの枠だと思いました。





★キノガッサ@気合の襷  特性:テクニシャン

breloom.gif

タネマシンガン/マッハパンチ/剣の舞/キノコの胞子

陽気  ASぶっぱ



普通のキノガッサです。
最終日前日まで剣舞を馬鹿力で使っていましたが、
一回も撃たなかったどころか剣舞がないせいで出せない試合が多かったので変えました。

増えてきたカビゴンとブラッキーに刺していけてグッドでした。





またZ技を構築に入れられない古い脳みそが出てしまいました。
受け軸がテテフの登場でだいぶ弱体化したので、
そこをもっとどうにかできるように考えて改良するべきでした。








<何か色々と>


足りない


結果も構築の完成度も対戦数もなにもかもが足りないです。
1900に乗せたかった・・・・・・・


構築は完全に時代遅れでした。
同じパーティで対戦し続けた経験値だけで勝ってきたようなものです。


一応シーズン最序盤に1位を取れたので前期さかさの雪辱は果たせたのですが、
対戦数を重ねられなくてさかさというルールを楽しみきれませんでした。
非常に勿体無かったです。


次のさかさこそちゃんと集中して自分の目標を達成できるようにしたいです。

なのでその練習のためにもさかさバトルというルールを配布して(涙)












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はりゃん

Author:はりゃん
ガラガラと一緒にレートで戦っていく人